真田信繁(幸村)がメインの家庭用ゲームソフトがぞくぞく発表の流れ戦国BASARA・信長の野望

2016NHK大河ドラマ真田丸の放映とともに、ゲーム界も真田信繁(幸村)および戦国ゲームの波がはじまっています。
今回、すでに発表になっている家庭用ゲームタイトルをご紹介します。

戦国BASARA 真田幸村伝【カプコン】

戦国BASARAシリーズは、上田市でのイベント等でコラボレーションしており、市民にも馴染みのあるゲームタイトルのひとつです。
その最新タイトルが2016年に発売予定だそうです。

PS4/PS3 『戦国BASARA 真田幸村伝』 プロモーション映像第一弾

戦国BASARA 真田幸村伝
■発売日:2016年夏予定
■対応ハード: PlayStation®4 / PlayStation®3
■希望小売価格:未定
■ジャンル:スタイリッシュ英雄(HERO)アクション
■CEROレーティング:審査予定
■プレイ人数:1人

信長の野望・創造 戦国立志伝【コーエーテクノゲームス】

歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」シリーズの最新作が発表になりました。
「信長の野望」といえば、2016NHK大河ドラマ真田丸にて地図のCG技術を提供やゼネラルプロデューサーのシブサワ・コウ氏の技術提供・監修が決まり、さらに楽しみになったばかりです。

【Web担当】最新作『信長の野望・創造 戦国立志伝』が2016年3月24日発売決定!「信長の野望」シリーズ初の「武将プレイ」を搭載します。公式サイトもオープン。予約受付も開始しました!http://www.gamecity.ne.jp/souzou/sr/

Posted by 信長の野望・創造 on 2015年12月17日

【カルチャー・エンタメ】の人気コンテンツ

まだデータがありません。

うえだで!! 週間人気ランキング

まだデータがありません。

以前ご覧になった記事

うえだで!!

このページのトップへ