真田氏館跡

「お屋敷」と呼ばれる真田氏館跡

真田氏歴史館に隣接する真田氏館跡は真田氏が上田城を築城する以前の居館跡で、地元では「お屋敷」と呼ばれ親しまれています。御屋敷公園として整備され、ツツジの名所として知られています。

真田氏歴史館 真田幸村公・昌幸公ら真田一族の歴史を学べる歴史館

御屋敷つつじ祭り 【5月中旬】

当時の形がほぼ完全な形状で保存されており、長野県遺跡に指定されています。
館跡の四方は周囲約520メートル余りの土塁が築かれ、南面に大手門、北面に搦手門があります。北側は大沢川が天然の堀となっています。土塁内側は、二段に築かれた曲輪(くるわ)や厩(うまや)と称される方形の土塁などを見ることができます。

上田のお宝発見「真田氏館跡(御屋敷公園)」

上田市教育委員会による「真田氏館跡(御屋敷公園)」の説明紹介動画です。
真田氏館跡へ足を運ぶ前の予習でご覧いただけると、現地で新たな発見があるかもしれません。(約25分)

上田市行政チャンネル

真田氏館跡(御屋敷公園)の風景

真田氏館跡(御屋敷公園)の風景

真田氏館跡(御屋敷公園)の風景

真田氏館跡(御屋敷公園)の風景

真田氏館跡(御屋敷公園)の風景

【真田ゆかりの名所】の人気コンテンツ

まだデータがありません。

うえだで!! 週間人気ランキング

まだデータがありません。

以前ご覧になった記事

うえだで!!

このページのトップへ