JR上田駅で購入できる駅弁科の木上田店で購入できる信州の味。真田氏にちなんだパッケージと中身の演出。

ekiben-uedaeki

新幹線や列車による旅行でのもうひとつの楽しみに『駅弁』です。
長野県上田市のJR上田駅にも駅弁があります。

いくつか販売されている駅弁の中で、2種類をご紹介いたします。

真田一統の戦いに思いを馳せる『幸村戦(いくさ)べんとう』信州ブランドのこだわりべんとう(信州黄金シャモ・千曲川サーモン)【株式会社ひしや弁当店】

価格:1,200円(税込)

『幸村戦(いくさ)べんとう』パッケージ

ekiben-ikusabento-01

赤いパッケージには、真田幸村(信繁)公騎馬像のシルエットと、上田城櫓門が描かれています。
左上に信州上田の六文銭ロゴがあしらわれており、今のNHK大河ドラマ真田丸にぴったりのお弁当です。

『幸村戦(いくさ)べんとう』の中身

ekiben-ikusabento-02

真ん中の三角おにぎりは、きのこの炊き込みご飯、栗おこわ、梅ゆかり。手ごろなサイズで食べやすかったです。

おかずの食材は、信州地鶏黄金シャモを使った麹焼きや照焼き、信州ポークの信州味噌風味のほか、千曲川サーモンの塩焼きなど信州ブランドにこだわった中身になっていて、おかずの数が多くとても手の込んだ料理に仕上がっています。

割り箸のほかに、お手ふきがついてきます。

真田御膳【株式会社ひしや弁当店】

価格:1080円(税込)

『真田御膳』パッケージ

ekiben-sanadagozen-01

ホワイトクリーム色のパッケージには、明治中期頃の上田城のイラストが描かれています。

『真田御膳』の中身

ekiben-sanadagozen-02

駅弁を開けてすぐに目を奪われるのが、『真田六文銭』の型になったキノコの炊き込みご飯と白米。
おかずのレパートリーも豊かで、信州牛のしぐれ煮や、地鶏の照焼きなどが添えられています。
天ぷらは、抹茶塩で食べるというちょっとうれしいおもてなし。 また、信州っぽいアレンジとして「杏」の天ぷらや、「鮒」の甘露煮、わさび漬など地場の食材を使っているところも素敵なお弁当です。

割り箸のほかに、お手ふきがついてきます。

駅弁は、上田市のどこで購入できるのか

今回ご紹介しました2つの駅弁『幸村戦(いくさ)べんとう』と『真田御膳』は、JR上田駅お城口の入り口にあります『おみやげ・食品館「科の木(しなのき)上田店」』にて、購入できます。

JR上田駅の入り口ですので、北陸新幹線だけではなく、しなの鉄道や上田交通別所線での移動のお供に駅弁を購入することができます。
また、お車でお越しの方も購入しやすい場所ですので、お気軽にお買い求めいただけます。

駅弁は、いつ購入できるのか。

おみやげ・食品館「科の木上田店」さんは、午前7時30分から営業されていますが、駅弁が店頭に並ぶのは午前9時~10時の間だそうです。

今回ご紹介しました2つの駅弁『幸村戦(いくさ)べんとう』と『真田御膳』は、地元の駅弁では有名な小諸市の小諸駅前にお店を構える『株式会社ひしや弁当店』さんが調理販売をしています。
小諸市から上田市へ運んでくる関係で、午前9時頃から店頭に並ぶそうです。

小諸市といえば、徳川方でおなじみの城「小諸城」がある場所。
小諸から届く駅弁を綺麗に完食して、真田の地で徳川軍を討ち破ったなんて思うとまた面白いかもしれませんね。

駅弁によっては、数量に限りもあります。購入はお早めに。

お弁当によっては、納入数が限られているものもあるそうです。
もしご購入の際に、すでに棚にない場合はお店の方に次の納入はあるのか聞いてみるとよいでしょう。

また、今回紹介した駅弁のほかにも、いくつか駅弁が並んでいましたので、ほかの駅弁も一緒にお買い求めいただくと、新しい発見があるかもしれません。

【グルメ】の人気コンテンツ

まだデータがありません。

うえだで!! 週間人気ランキング

まだデータがありません。

以前ご覧になった記事

うえだで!!

このページのトップへ