角間渓谷

真田十勇士が修行したと伝えられる渓谷

真田十勇士が修行したと伝えられる角間渓谷(かくまけいこく)は烏帽子岳北山麓の長さ4Kmにわたる大渓谷で、角間側の両岸に切り立った険しい崖や巨岩が続いています。「鬼ガ城」「鬼の門」「猿飛岩」などと名づけられた岩や、222段の石段の上に祀られた「岩屋観音」などがあり、県下有数の紅葉景勝地としても知られています。

角間渓谷の情報・アクセス

角間渓谷

住所 〒386-2201 長野県上田市真田町

【上田市観光スポット】の人気コンテンツ

まだデータがありません。

うえだで!! 週間人気ランキング

まだデータがありません。

以前ご覧になった記事

うえだで!!

このページのトップへ